真空チャンバーのような負圧(陰圧)の容器だけでなく、タンクのような正圧(陽圧)の容器や、圧力の発生しない容器も製作可能です。詳細はお問い合わせください。

おすすめの記事