代表ご挨拶

こんにちは。

ステンレスジョイント株式会社代表取締役の平岡雄策です。

弊社はステンレスの溶接と切削加工を中心とした金属加工屋です。

創業以来、特に高精度が要求されるステンレス製缶品や、超がつくほど短納期のステンレス加工品において、必死のパッチで対応させて頂きました。

時代の流れとともに、短納期の製品だけでなく、すべての溶接線に裏波溶接やX線での検査が要求されるもの、官庁向けで品質管理が厳しいものなど、様々なご要望をお聞きするようになっております。

工場は技術がないと始まりません。

でも、今や町工場も技術だけでは、やっていけません。

そんな時代を生き抜くステンレスジョイントは歌って踊れる町工場です。

幼少期から現場に出入りしていた影響もあり、私はステンレスジョイントに限らず、町工場という存在や、ものづくりという概念が大好きで、とても身近に感じています。

ステンレスをはじめとして金属が大好きです。

ものづくりと金属のおかげで、ご飯を食べさせてもらい、学校へ行かせてもらい、たくさんの本を読ませてもらい、たくさんの人との出会いがありました。

ステンレスを食べて育ったといっても過言ではないと思っています。もはや自分の体の半分はステンレスでできているんじゃないかと思う時があります。

金属加工を通じて、より良い未来創造のお手伝いをさせて頂くことが、自分の生きる道であり、ものづくりと金属達への恩返しにもなると信じております。

何卒よろしくお願い申し上げます。

時間を持て余されている方はこちらもご覧ください。

・社長のブログ(hiraokayusaku.com)

入社をご希望の方はこちらもご覧ください。

・入社をご検討の方へ

ステンレスジョイント株式会社

代表取締役 平岡雄策