C0058 無酸素銅(C1020)+ステンレス(SUS304)ヒートシンク
対応時期2021年10月
納入領域加速器
用途冷却部品
手配範囲材料、切削、溶接、ろう付け、検査
主要材質SUS304,C1020
主な板厚1mm, 3mm, 10mm
概略寸法40*100*600
仕様真空、水密
案件の特徴無酸素銅とステンレスの冷却部品(ヒートシンク)を製作しました。ICFとフレキチューブを組み合わせた構造でした。水路の銅は溶接にて製作し、銅とステンレスの異材接合は、ろう付けにて加工しました。完成後にリークディテクターにてHeリークテストを行いました。
おすすめの記事