大気圧よりも低い状態のことを指します。身近な例ですと吸盤が真空の技術を使った日用品です。吸盤の中は大気圧よりも低い状態になっており、圧の高い所が圧の低い所を押す力を利用しています。例えば吸盤に穴が開いていたり、吸盤がデコボコしていたりザラザラしている面にはくっつかないように、金属製の真空の技術には「漏れない溶接、漏れていないことを確認できる技術」「表面がデコボコしないように、ツルツルになるようにする技術、それを確認する技術」が求められます。

参考

Q0070 真空チャンバー(真空容器)とは何を意味していますか。

おすすめの記事