複雑な仕様の案件になると、担当者間で打合せを重ねる必要があったり、工程を進んでいく間のチャージ番号がわかるようにラベルを貼ったり、専用の箱・パレットで保管するなどの手間や実費の費用が発生します。

数量や品種が多くなると、ミルシートの枚数も数十枚、数百枚となり、加工担当者以外に管理担当者が付き、管理費が発生する場合があります。

おすすめの記事